在宅アルバイトにはどんなものがある?

HOME>在宅アルバイトの心得

在宅アルバイトの心得

在宅アルバイト
サラリーマンでも主婦でも、お小遣い稼ぎをするのに在宅アルバイトをしたいという人はたくさんいます。外に出るのが億劫だから、できるだけ楽したいからといった理由で始める人もいるでしょう。
でも世の中そう甘くはありません。在宅アルバイトで注意したいポイントを挙げました。

①1ヶ月で100万円! なんて夢のような話にはご用心

「半年でマンションが買えました」「何もしないでお金が入ってきます」そんな話が本当にあったら、わざわざそんな資料を有料で売ったりせず、仲間うちだけで稼げばいい話です。このような手口で高額の詐欺に合うケースは後を絶ちません。
才能も努力も必要なく稼げるといったフレーズがあれば、高額を騙し取るための詐欺か、違法な内容であると、まず疑いましょう。

②地道な努力が必要

根気強く取り組める人が、在宅アルバイトには向いているといえるでしょう。時間を決めて職場に行くようなアルバイトと違って、怠けようと思えば、いくらでも怠けてしまえるという危険性があるためです。
始めるときは目標を持ちつつ、決してすぐに稼げるものではないことを理解し、割に合わないと感じたらすぐにやめられる勇気も持つようにしましょう。

③在宅アルバイトの種類

在宅アルバイトには、大まかに以下のような種類があります。作業者を募集するだけ募集して、仕事はなかなか回してくれないといったところもあるので注意しましょう。

種類  
入力作業、テープおこしなど PCを使ってテキストをひたすら打ち込んでいくような仕事です。タイピングに自信のある方向け。
シール貼りなどの手作業 昔からあるような内職系のお仕事。少なくとも慣れてスピードが上がるまでは割に合わないのを我慢する必要がありそうです。
ネット副業系*
アルバイトとはいえませんが
アフィリエイトやドロップシッピングなど、自分で作成したサイトで報酬をもらえるサービスがあります。 簡単に見えがちですが、生活の足しになるような報酬がもらえる人はごくごく一部です。
チャットレディなど 男性とビデオチャットするようなお仕事。素性の知れない相手に姿を公開することにもなり、トラブルを起こす危険性も高いです。
その他専門技術を生かしたアルバイト WEBデザインやイラストなど、技術があればできる仕事。大量に作成しなければいけない場合のサポートなどが考えられます。


サイトマップ免責事項
Copyright ©ザ・アルバイト劇場. All rights reserved.